2018年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新年あけましておめでとうございます。



年々と日本の社会情勢も環境破壊も厳しい時代となっています。

平成も終わりに近づき多忙な時代となっています。

昨年もたくさんの皆様の元気と笑顔を頂きまして幸せたっぷりの竹林秦となりました。

時の流れを忘れることが我が宿の唯一の良きところ。

そんな時代だからこそ鋭気を養うためにひとときの癒しの空間も必要ですね。

時代の流れを相反し不動の竹林の景色と四季折々、お料理で今年も皆様に元気いっぱいになってほしいと思っております。

心より皆様の笑顔をお待ちしております。



          
           竹林1


| 未分類 | 14:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |